ディビジョンコンテスト出場のSさんがベスト賞 – 第240回例会

調布フリーフライトトーストマスターズの第240回例会は、4月25日、前回と同様Zoom を使用して行われました。Zoom によるオンライン例会は今回で3回目となり、会員全員、使い方にもかなり慣れてきました。 Zoom例会は欠点もありますが、日本から遠く離れた場所からも参加が可能となるなど、長所もあります。シアトル在住のJさんが前回に引き続き参加し、貴重なアドバイスをしてくれました。 

この日のテーブルトピックは、Yさんによるコロナウイルに関連する内容。「コロナウイルスが終わったら、何をしたいか」という質問に対し、「今回のコロナウイルスの影響で郷里に帰ることができなかったが、コロナが終われば、是非、美しい郷里に帰りたい。」と述べたKさんがベストスピーカーに選ばれました。 

準備スピーチは3本。 

Mさんはドイツで行われたサマーキャンプに参加した経験談を紹介し、この大会では世界中から肌の色が違ういろいろな人が参加したが、人間は共通の価値観も持っており肌の色などで差別すべきなないという内容でした。 

Kさんは、メンターの重要な役割について、ご自身の経験を踏まえた体験談を語ってくれました。

 4月29日のディビジョンコンテストへ参加予定のSさんは、コロナウィルスの影響で気づいたことについてスピーチ。職を始めいろいろなもの失ったが、その一方でSさん宅では家族が集う機会が増え、家族の絆が深まったと話しました。Sさんがベストスピーカーを受賞しました。  

オンライン例会は、まだまだ慣れない面もありますが、効果的に使えば多くのことを学ぶことができます。有効に活用してコミュニケーション能力を高めたいと感じた例会でした。 

Sさんが出場するディビジョンBコンテストは4月29日午後2時から開かれ、遠隔で行われます。一般の皆さんはYouTubeチャンネルでストリーミング映像を視聴できます。

詳細は下記。

 YouTube https://youtu.be/f4egICoNH8Y 

14:00-15:30 日本語スピーチコンテスト 

15:45-17:30 英語スピーチコンテスト 

なお、このチャンネルは三鷹ビジネスTMCのアカウントを借用しております。チャンネル登録もOKですが、Division Bコンテストが終了以降の公開動画配信はありません。

 

調布フリーフライトトーストマスターズクラブ【公式HP】

調布フリーフライトトーストマスターズクラブのページにようこそ! 日本語や英語のスピーチ、プレゼンスキルを磨きませんか? 私たちはリーダーシップを養うスピーチ・プレゼンテーションの練習をするサークルです。 毎月第2・第4土曜日14:00~16:00、主に調布市文化会館たづくりにて、活動しています♪ 見学者さんはいつでも大歓迎!アポなしでも構いません。

0コメント

  • 1000 / 1000