新会員Oさんがベストスピーチ!ー第194回例会報告

調布フリーフライトトーストマスターズクラブ(調布FFTMC)はGW初日の4月28日、調布たづくりで第194回例会を開きました。

入会式では新会員と既存会員が約束します。

前回例会で入会宣言をしたOさんの入会式を行い、さっそく新会員の最初の関門、アイスブレーカースピーチにチャレンジ。


仕事でケニアに5年間駐在し、充実した日々を送ったこと、その事業が中止になり落胆したこと、それでも努力を続けていればまた報われると信じ、英語とスピーチスキルを磨くために調布FFTMCに入会した、と話しました。その内容の面白さに加え、掴みのうまさ、身振り手振り、右へ左への動きを取り入れたステージ使いで、初スピーチでベストスピーカー賞を受賞しました。


一方で会員担当役員のNさんは、Competent Communicator Manual 最後のプロジェクト10のスピーチを披露。小学校教員のNさんは、AIの弊害を恐れているとのこと。でも目の前のことに集中し自分を信じれば、その恐怖から逃れられる、と話しました。



Iさんはスライドを使ったスピーチに初チャレンジ。カレーのスパイスを題材に、美しいスライドで、スパイスの奥深さを紹介しました。


また来月行われる全国大会の日本語スピーチコンテストに出場する、表参道TMCのKさんが、再訪問で、コンテスト用のスピーチを披露。ディビジョンコンテスト準備中の前回訪問時より、さらにブラッシュアップされたスピーチになっており、前回も聞いた会員は、Kさんのスピーチの変化から多くを学びました。


ほとんど完璧と思われたKさんのスピーチを論評したKさんが、Best Evaluator賞に選ばれました。


Table Topicsセッションでは、TTマスターのYさんが、前日の南北朝鮮首脳会談にヒントを得て、一風変わったTTセッションを開催。「あなたが文在寅・韓国大統領だったら?」「トランプ大統領だったら?」「麻生財務相だったら?」などと、「なりきりスピーチ」を求めました。Best Table Topic Speakerには、文在寅氏としてスピーチしたKさんが選ばれました。



調布FFTMC次回の例会は、5月19日(土)14:00-16:00、調布たづくり第1創作室で開かれます。

なお5/11ー13は、春季全国大会です!

詳細はこちら
http://conf.district76.org/ja/2018/



調布フリーフライトトーストマスターズクラブ【公式HP】

調布フリーフライトトーストマスターズクラブのページにようこそ! 日本語や英語のスピーチ、プレゼンスキルを磨きませんか? 私たちはリーダーシップを養うスピーチ・プレゼンテーションの練習をするサークルです。 毎月第2・第4土曜日14:00~16:00、主に調布市文化会館たづくりにて、活動しています♪ 見学者さんはいつでも大歓迎!アポなしでも構いません。

0コメント

  • 1000 / 1000